薄毛の原因は実はシャンプー?湯シャン効果で頭皮環境を改善

頭髪環境を整える

フケや痒み、ニオイや薄毛、抜け毛などは頭髪環境が乱れていることが原因で引き起こるものです。そのため、まずは頭髪環境を整えることから始めてみると良いでしょう。

頭髪環境を整える方法

洗髪

睡眠をしっかりととる

肌だけではなく、睡眠によって頭皮環境も変わってくるものです。寝ている間に成長ホルモンが働くため、最低でも毎日5時間は睡眠をしっかりととることが大切です。

食事に気を付ける

栄養が不足することで抜け毛や薄毛の原因にもなってしまうため、普段の食生活には注意しましょう。亜鉛やビタミン、アミノ酸が豊富な食材を積極的に摂取することをオススメします。

お酒やタバコを控える

アミノ酸の一種にシスチンという成分があり、シスチンが毛母細胞にたどり着くことで毛髪を構成するケラチンになります。髪の毛のおおよそ90%はケラチンとなっているので、ケラチンはとても重要なものです。しかし、タバコやアルコールが原因でシスチンが失われてしまうため、ケラチンが生成できず薄毛になってしまうと言えるでしょう。

適度な運動を取り入れる

血液が栄養を運ぶため、血流が悪くなると髪の毛に栄養が届かず抜け毛や薄毛になってしまいます。運動不足の人は血流が悪くなってしまうため、適度な運動を毎日の生活に取り入れるようにしましょう。また、反対に激しい運動をすると活性酸素が体内で増えてしまい、老けの原因になってしまうので注意が必要です。

シャンプーの使用に注意

頭皮に合わないシャンプーを使用していると頭皮の乾燥が進み、フケや痒みを引き起こすため使用するシャンプーには注意が必要です。自分の頭皮に合ったシャンプーを使用するようにしましょう。

湯シャン効果を知って抜け毛や薄毛予防を始めよう

洗髪

湯シャンをしよう

湯シャンとはシャンプーを使用せずにお湯で髪を洗うことを指します。基本的にほとんどの人が毎日シャンプーを使用しているのですが、毎日のシャンプーは必要な皮脂も落としてしまうため頭皮の乾燥を進行させてしまうのです。そのため、月に2日だけ湯シャンにすると良いでしょう。湯シャンをする方法としては事前にブラッシングをして頭皮に付着した汚れを浮かし、後はお湯で洗い流すだけになります。そうすることで湯シャン効果を期待することができ、頭皮環境を整えることができるでしょう。ワックスやスタイリング剤を使用している場合はお湯だけでは洗い流すことができないので、その場合はシャンプーを使用して洗い流すことが大切です。ワックスやスタイリング剤を使用しない日に湯シャンすると良いでしょう。

広告募集中